✳️✳️長久手市自転車の安全利用に関する条例✳️✳️ | 長久手市議会議員 山田けんたろう

長久手市議会議員 山田けんたろう

✳️✳️長久手市自転車の安全利用に関する条例✳️✳️

公開日      2018/09/21

✳️✳️長久手市自転車の安全利用に関する条例✳️✳️

現在、長久手市は、自転車の安全利用の推進と自転車に関する事故を防止するため

「長久手市自転車の安全利用に関する条例」の策定に向け検討をしています。

私は、全国で自転車保険加入を義務とする自治体が増えていることや、

小学生と70歳以上の市民の費用を市で賄い、

市民の互助により、交通事故で死傷した方に見舞金を支払う制度である

「尾張市町交通災害共済」が平成33年3月に完全終了となることを鑑み、

平成30年 第1回定例会の個人質問において【自転車保険の加入について】として、

長久手市でも、市民の自転車保険加入の推進や自転車の安全な利用について啓発や講習等の機会を拡充すべきではないかと提案しました。

↓↓当時の質問です↓↓

【自転車保険の加入について】

(1)市内における自転車が関わる事故の発生状況はどのようか。

(2)尾張市町交通災害共済の加入状況はどのようか。

(3)近年、自転車の人気の高まりと同じくして自転車の事故による高額賠償請求事例が全国で起きていることから、

自転車保険への加入義務化を進める自治体が増えている。

長久手市も義務化またはこれに準ずる取り組みや自転車利用者の交通ルールの徹底とマナーの向上を図る取り組みをしないか。

A 市側の主な答弁は、自転車保険の加入を含めた条例を制定するとのことでした。

また、同会派長久手グローバルネットの【佐野尚人議員】の長年の提案で、

長久手市の 杁ヶ池 地区に自転車専用レーンも導入され、9月1日より共用開始となりました。

 

 - お知らせ, 日常, 議会報告, 議員活動

  関連記事

↑PAGE TOPへ
QR Code Business Card