議員活動

🚓親子で学ぶ防犯教室🚓

《9月14日(土)》

親子で学ぶ防犯教室

本日は地元長久手南小学校区16自治会有志の皆様のボランティア団体主催の「親子で学ぶ防犯教室」にお招きを頂きました。

私も1期目の当初より防犯防災には力を入れさせて頂いており、

最近も6月議会の個人質問の多くの項目の中のひとつに、

(5)子どもの見守りについて
ア 本市の小学生の登下校時の見守りの状況はどのよう
か。
イ 見守りにご協力頂く市民に対不審者、対交通等に関し
て共通の対応等を学ぶ講習、研修等の機会を設けない
か。
ウ 市長が市民協働の第一歩として掲げる「役割のあるまち」として警察官、自衛官のOBの方に見守りに参加頂く機会を設けないか。
エ 東京都品川区では、児童見守りシステム(まもるっち)
を導入している。長久手市も研究、導入しないか。
を質問、要望させて頂き、

それを知り、ご賛同頂きました当団体の皆様よりお声がけを頂きました。

東海学園大学客員教授 防犯ボランティア活動アドバイザーであられる「加藤 實(みのる)」先生と、同大学の学生を中心としたボランティアで組織される「TOPS」様のお手伝いのもと、
児童と保護者を対象として、

①怪しい人の見分け方
②断り方
③大声の出し方
④防犯ブザーの正しい使い方
⑤走って逃げる
⑥抵抗の仕方

など、最近の突破的、反面、計画的に発生する児童を狙った犯罪に対し、児童本人が自身を守り、また地域の大人が児童、子どもたちをまちの財産として皆で守ることを、親子、地域の大人と子どもで体を使って学びました。
知らないより知っていた方が命が助かります。
特に子どもたち。
このような取り組みが長久手市全域に、また、全国に広がることを願いながら参加をさせて頂きました。

地元、自治会の皆様、お声がけを頂きました市民の皆様、ご講義を頂きました加藤先生をはじめ学生ボランティアの皆様、本日はまちの財産、子どもたちのために誠にありがとうございました。
私も本日より見守りにいかしてまいります。

あわせて読みたい
議会報告

議会改革特別委員会

2020年6月30日
長久手市議会議員 山田けんたろう
#6月30日 #長久手市 #長久手市議会 【議会改革特別委員会】 本日の長久手市議会は副委員長を拝命致します〔議会改革特別委員会〕が開かれ、引き続き長久手市議会基本条例 â€¦
お知らせ

✳️ヘルメット着用を✳️

2019年1月8日
長久手市議会議員 山田けんたろう
✳️ヘルメット着用を✳️ このたび、長久手市自転車の安全利用の促進に関する条例が制定されました。 下校時及び夕方の見守りでは広域を見回るため自転車を利用します。  â€¦
お知らせ

✳️農総試公開デー✳️

2018年11月4日
長久手市議会議員 山田けんたろう
✳️農総試公開デー✳️ 《11月3日㈯》 本日は、愛知県農業試験場の公開デーに家族で伺いました。 長久手市には、愛知そして全国の農業を牽引する中枢の研究機関があり â€¦
QR Code Business Card