イオンにIKEAにそしてジブリ。今後、長久手は。。。 | 長久手市議会議員 山田けんたろう

長久手市議会議員 山田けんたろう

イオンにIKEAにそしてジブリ。今後、長久手は。。。

公開日   

【朗報と課題】
〔イオンにIKEAにそしてジブリ、長久手は。〕

 

長久手市にある愛・地球博記念公園〔モリコロパーク〕がジブリパークになることが報道されました。
また同地域には、今秋にはIKEA長久手店がオープン予定です。

 

付近では既存のニュータウンや住宅住民に加え、現在、計画人口で約1,500人の区画整理事業が開発中であり、

 

併せて2ヵ所で計800邸近い民間の開発区画も建設中です。

 

市内にまたひとつ5,000人ほどのまちが出来ようとしています。

 

全国で人口減少が懸念されるなか、

 

また、今朝も出生数の低下が報道されました、

 

そんな中、

 

長久手市の人口は右肩上がり、平均年齢も39歳で子育て世代、世帯が最も多い。

 

全国的に見ても明るく若く力強く楽しくそして街区と自然が共存し美しいまち長久手市。

 

イオンにIKEAにそしてジブリ。

 

県内、県外、そして今度は全国、世界です。

 

市外の友人、知人、親戚からは素晴らしいね、いいなー長久手、さすが住みよさのまち、さすが日本一若いまち、長久手なんでもあるねー、よく行くよ🎵

 

などなど常々言っていただけます。

 

しかし、

 

良い報せの裏にはそうではない現実もあります。
特に、市東部、モリコロパーク付近、

 

この地域の長久手市を歩くと地域の住民の方々より悲痛、怒りとも言える直談判を頂きます。

 

モリコロパーク付近は文頭の開発と、
幹線道路は1本のみ

 

モリコロでのイベントがある週末は出掛けられない、ただでさえ少ないバスは遅れ、消防や救急も、、、いったいどうするんだ!!。。。

 

市民、住民になにかメリットがあるのか!!

 

などなど。

 

IKEAも横浜、立川、神戸、鶴浜(大阪)を個人と会派で視察し、車での来店客がほとんど。

 

IKEA長久手の商圏は北陸を含む中部全域に一部近畿を見込み、

 

ジブリパークは昨年会派で視察させて頂きました、三鷹市の井の頭恩賜公園の一部にある施設にもかかわらず予約制限、入場制限も起こる来客数であり、
バスで連なり海外からの観光客が殺到していました、知名度、集客力は世界に及びます。

 

市内全域での交通問題に関してはすでに深刻であり、私も議会に身を置かせて頂いて毎年、毎議会を通して議会で訴えております。

 

イオンもIKEAもジブリパークも朗報です。

 

来訪される方、住まわれる市民、お店施設側、

 

三方良しの良いバランスを構築することが大切と考えます。

 

直に始まる6月議会においても、
私に出来ること、長久手市に出来ることを考え、取り組んで参ります。

 - お知らせ, 日常, 視察報告, 議員活動

  関連記事

↑PAGE TOPへ
QR Code Business Card