◇◇長久手市議会とは◇◇ | 長久手市議会議員 山田けんたろう

長久手市議会議員 山田けんたろう

◇◇長久手市議会とは◇◇

公開日   

◇◇長久手市議会とは◇◇

〔6月6日水曜日〕
昨日(6/5)の早朝にモーターの不具合のため9本も運休してしまった

リニモ(日本初の実用リニアモーターカー)もビュンビュン走っております。

今朝は異常は無いようです。

そして、いよいよ梅雨入りですかね?
子どもたちは大粒の雨の中の登校となりましたが、色とりどりの傘に長靴姿で元気に学校へ向かいました。

長久手議会は本日より一般質問(個人質問)の通告日です。

市民の皆様から頂きましたご意見ご要望と

行政の職員皆様の日々のお仕事の大変さを鑑みながら

何とか市民の皆様に良い結果となるよう通告をさせて頂いております。

日本全国の各市まちの議会のシステムの違いが大前提ですが、

議会をひろく見ても一般質問があまり行われない議会や

一般質問をしても行政執行部側への事前の通告と事前の打ち合わせが主で、

実際の議場での質問の場は15分20分で終わる議会が多いようにみえます。

しかし

長久手市議会の場合は、一般質問は毎回ほぼ全員の議員が行い、

市民の声を行政に届けるために60分の間ひとりで(生の声)で闘います。

長久手市議会は、博識で経験豊かな議員を筆頭に、

議会の平均年齢も若く、

女性の議員も議席数の約半数もご在籍され、

「日本一若いまち」の長久手市らしい

バランスのとれた「今どきの議会であり」

立場は違えど議員それぞれが想いをもって必死にでがんばる姿に議会の仲間として誇りに思います。

 

 

 

 - お知らせ, 日常, 議会報告, 議員活動

  関連記事

↑PAGE TOPへ
QR Code Business Card